海外のゲーム情報メディア『Nintendo Life』によると、海外のデベロッパである『Prismatic Games』は、1月13日のNintendo Switch プレゼンテーション2017の後にニンテンドースイッチについて社内で話し合う方針のようです。

元の記事はこちら:
http://www.nintendolife.com/news/2017/01/hex_heroes_still_coming_to_wii_u_dev_hints_at_nintendo_switch_news

Wii U向けにソフトを現在開発中

記事によると海外デベロッパPrismatic Gamesは現在、他のデベロッパがSwitchへの移行を検討している中で『Hex Heroes』というタイトルをWii Uに向けて開発中であると報じています。

このHex Heroesは60fpsで動作する画期的なゲームだとして、強くアピールしています。

動画を見る限り、Hex(六角形)の名の通り、キャラクターはチェスのコマのような六角形の台座がベースになったデザインのようで、リアルタイムで動くボードゲームのようです。
ユニットによって攻撃や移動に特徴があるようで、今後様々な種類のユニットなどが増えていけば、確かに戦略性もある面白いゲームになりそうです。

Prismatic Gamesは1月13日のNintendo Switch プレゼンテーション2017の後に社内でSwitchに関して話し合うとコメントしており、これはHex Heroesの新たなプラットフォームへの参入を示唆しているとしています。

Wii Uで開発されているHex Heroesは日本での配信の予定はありませんが、もしニンテンドースイッチに参入した場合はもしかしたら日本でもダウンロードが出来る…、なんて可能性もあるかもしれません。

海外のインディーゲームはなかなか日本では表に出ないので気づきにくいですが、意外な埋もれていた名作なんかも数多くありますので、今後も様々なタイトルに注目です。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0