6月3日・4日の『ARMS のびーる体験会』ではバレーボールからバスケットに変化

5月27日・28日に開催されたARMSのオンライン体験会【のびーる体験会】ですが、来週の6月3日・4日では選ばれる種目に違いがあるようです。

6月の体験会ではバレーからバスケットへ

ARMSは6月16日に発売が予定されている、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けの新たな対戦格闘ゲームですが、ARMSの先行体験会が予定されています。

先日行われたARMS体験会では1対1でのバトルだけでなく3人~4人のバトルロワイヤル形式、2対2のチーム戦、そしてバレーボールを体験する事が出来ました。

来週の6月3日・4日にもARMS体験会の開催が予定されていますが、こちらではバレーボールの代わりにバスケットが選ばれるようになると、ニコニコ生放送のARMS公式放送にて明らかになりました。

バレーボールではボールをアームで弾いて相手のコートへ叩き込むルールでしたが、バスケットではボールは出現せず、相手そのものをバスケットのゴールに叩き込むことでポイントが獲得できます。
超!エキサイティング!

バスケットでは投げの練習にもなるとの事で、隙の大きい投げをいかに相手に当てられるかがポイントになりそうですね。

因みにスリーポイントシュートもちゃんとあるようで、スリーポイントを狙うのであれば掴んでダンクシュートするのではなく、パンチで吹き飛ばしてゴールに入れる必要がありそうです。

投げられると得点されてしまう事を考えると機動力の高いリボンガールやニンジャラの方が躱しやすそうですが、マスターマミーやメカニッカの重いアームであれば相手の投げを弾きながらパンチ出来るので…、戦い方次第でちゃんとどのキャラクターでも戦えるバランスなのかもしれませんね(´・ω・)

個人的にはバスケットはちゃんとチャージして、属性の乗った攻撃を当てるのが重要なのかなぁ、なんて思っています。
例えば氷や電気の属性攻撃を当てれば相手の移動やアームを制限出来るので投げやすくなりますし、炎や風の属性攻撃を当てれば吹っ飛ばしてスリーポイントシュートが狙えます。

投げればポイントとは言いながら、投げ一辺倒では上手く行かなそうなところも気になりますね(´・ω・)

バスケットに関しても来週体験出来たら記事を書こうと思います(´・∀・)

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。