『キューブクリエイターDX』体験版が配信開始、ニコニコ動画にて公式実況動画も

アークシステムワークスが4月27日に発売を予定している3DS用ソフト『キューブクリエイターDX』の体験版配信、並びにあらかじめダウンロードが開始されました。

公式サイトはこちら:http://www.arcsystemworks.jp/cubecreatordx/

全てが四角いお手軽サンドボックスゲーム

キューブクリエイターDXとは、世界がすべてブロックで出来ており、自由にブロックを設置したり壊したり出来るサンドボックス型のゲームです。

…言ってしまえばマイクラに近しいゲームですw

そんなキューブクリエイターDXの体験版が、本日4月12日より配信開始されました。
体験版では『クリエイティブモード』と『ステージビルダーモード』の一部を遊ぶ事が出来るようです。

クリエイティブモードとは『マインクラフト』や『キューブライフ』といったゲームでも用意されているので、聞いた事のある方も多いかもしれません。
クリエイティブのその名の通り、すべてのブロックを自由に配置、破壊して自分だけの街や地形、果てには世界を作り出す事が出来ます。

体験版では『平原』か『南国』からワールドを選択し、自由にクリエイティブを楽しむ事が出来るようです。
更に体験版で作ったワールドは製品版に引き継ぐことも出来るとの事ですので、クリエイティブが好きな方は体験版で思い切り作るのも良さそうですね。

一方、聞き馴染みのないステージビルダーモードとはキューブクリエイターDX独自のモードであり、こちらも自由にブロックを配置する事は出来るのですが、クリエイティブモードとは違う仕掛けの付いた特殊なキューブなどを使用し、スタートとゴールのあるステージを作るモードとなっています。

分かり易く例えると、マインクラフトの仕様でマリオメーカーのようにアクションステージを作って遊べる、という感じですかねw
しかも制限時間やクリア条件も設定できる上、オンラインで作成したステージを投稿したり、他の人が投稿したステージを遊ぶ事も出来るようです。
3D版マリオメーカーと言うか…。

体験版ではステージを作る事は出来ませんが、予め作成された2つのサンプルステージを遊ぶ事が出来るとの事です。

また、製品版ではこれに加えて1からすべてを開拓していく『サバイバルモード』も用意されています。
こちらもマイクラなどではお馴染みですねw

ニコニコ動画にて公式実況動画が公開中

ニコニコ動画ではアークシステムワークスの公式実況動画として、ゲーム実況グループ『いい大人達』が発売に先駆けてサバイバルモードで遊んでいる動画が投稿されています。

まだ発売前のソフトなのにどうやって実況撮ってるの?と思うかもしれませんが、どうやらアークシステムワークスの本社にて収録をしているようですw

実況ではサバイバルモードで遊んでいるようで、何もない状態から土を掘ったり木を斬ったり、簡単な道具を作ったりしていますね。
マインクラフトでは”エンダードラゴンを倒す”などの目標がありますが、キューブクリエイターDXでは最終的に何が目標になるんでしょうね?

因みに動画でも2人で遊んでいますが、ローカルでもオンラインでもマルチプレイが出来るようなので、友達や兄弟と一緒に遊ぶと楽しそうですね。

実は私、いい大人達の実況動画を結構昔から見てたんですよねー。
確か魔界村やらロックマン9の頃から見ていたような…w

キューブクリエイターDXはパッケージ版が2,800円、ダウンロード版が1,852円となっています。
ダウンロード版の方が1,000円近くも安いんですね、本体に空き容量があるのであれば、DL版の方がお得かもしれません。
マイニンテンドーでゴールドポイントも貰えるし(´・ω・)

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。