6月10日に『EA Play 2017』が開催、Nintendo Switch版FIFAの出展も決定

FIFAやバトルフィールドなどで知られる【EA】こと【エレクトロニック・アーツ】は2017年6月10日に【EA Play 2017】と言うイベントを開催予定であり、そこでNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版FIFAが出展されるとの事です。

元の記事はこちら

プレイアブルは初出展、タイトルはFIFA18ではない?

EAと言う愛称で知られ、アメリカのカリフォルニア州に本社を構えるエレクトロニック・アーツは、今年のE3で大々的なプレゼンテーションを予定していません。
これはエレクトロニック・アーツが主催する独自のイベント、【EA Play 2017】の開催が予定されているからであり、イベントで出展されるタイトルのラインナップが発表されました。

エレクトロニック・アーツはFIFAなどのEAスポーツシリーズを始め、バトルフィールド、ニード・フォー・スピード、タイタンフォール、シムシティ、ザ・シムズなど数多くのヒット作をリリースしていますが、EA Play 2017でも数多くのタイトルの出展が予定されています。

 

■ “EA Play 2017”の出展ラインアップ

Star Wars Battlefront II
FIFA 18
Madden NFL 18
NBA LIVE 18
Need for Speed新作
The Sims MobileとThe Sims 4
Battlefield 1: In The Name of the Tsar
Star Wars: Galaxy of Heroesの新コンテンツ
Titanfall 2の新コンテンツ
Madden NFL Mobile
NBA LIVE Mobile
Nintendo Switch版EA Sports FIFA

 

FIFAやNBAのスポーツタイトルを始め、ニード・フォー・スピードやタイタンフォールも含まれており、シリーズファンにはかなり楽しみな1日になりそうですね(´・∀・)

中でも注目を集めているのが、ニンテンドースイッチにてリリースされるFIFAで、今回のイベントで初のプレイアブル出展となります。

ニンテンドースイッチ版FIFAは今までも何度か紹介されて来ましたが、詳しくどのような仕様になっているかなどは分かっていません。
ただ、日本でもニンテンドースイッチのCMに映像が利用されるなど多くのユーザーの関心を集めているタイトルです。

 

CMだと2人で持ち寄ってローカル通信プレイしている事は分かりますね。

ニンテンドースイッチ版FIFAはPS4やXbox Oneでも発売される【FIFA18】と等しい物になると以前よりアナウンスされていますが、今回の出典タイトルリストではスイッチ版はFIFA18と書かれておれず、もしかしたら他のプラットフォームのものとは少し異なるのかもしれません。

FIFAに限らずスポーツゲームは日本では今一つ目立たないイメージもありますが、海外ではスポーツを題材にしたゲームの人気は非常に高く、FIFAも大きなタイトルの1つです。
ニンテンドースイッチでは9月に2Kの【NBA2K18】が発売予定ですが、現段階では大型のスポーツゲームはまだリリースされていません。

このプレイアブル出展で実際にユーザーが触ってみて、ニンテンドースイッチとスポーツゲームの相性はどうなのか、携帯モードでも快適に遊ぶ事が出来るのか、その辺りの反応が気になるところですね。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。