『ファイアーエムブレム Echoes』兵種紹介ムービーが公開、今までと一味違うユニット

2017年4月20日に3DSにて発売が予定されている『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』公式サイトにて、兵種を紹介するムービーが新たに公開されました。

公式サイトはこちら:https://www.nintendo.co.jp/3ds/ajjj/

『外伝』のリメイク作、他作品とは異なる兵種

ファイアーエムブレムと言えば任天堂を代表するシミュレーションRPGですが、大きな特徴の1つとして様々な兵種が用意されている事が挙げられます。

4月20日に発売が予定されている『ファイアーエムブレム Echoes』にも様々な兵種が登場するのですが、その紹介ムービーが公式サイトに掲載されています。

ファイアーエムブレム Echoesはかつてファミコンで発売された『ファイアーエムブレム外伝』のリメイク作なのですが、この外伝は他のファイアーエムブレムシリーズとは異なる点が多く、兵種についても異なる部分が数多くあるようです。

私はGBAの烈火から入ったので外伝は遊んだ事が無かったのですが、ムービーを見ると兵種の違いにちょっとびっくりしましたw

近年のファイアーエムブレムシリーズはWiiで発売された『暁の女神』や『聖魔の光石』のかけだしユニットなどを除けば、基本的に下級職と上級職に分かれています。
しかし今作のEchoesでは下級職、上級職、更に最上級職が用意されており、今までのクラスチェンジの流れとも大きく異なります。

例えば他シリーズでは下級職である”アーマーナイト”がクラスチェンジすれば”ジェネラル”になるのが馴染み深いですが、今作では下級職の”ソルジャー”がクラスチェンジする事で”アーマー”に、アーマーがクラスチェンジすると最上級職の”バロン”になる事が出来ます。

ソルジャーがアーマーナイトになるというのは最近のFEでは馴染みがありませんよねー。
そもそもソルジャーが仲間になる作品が少ないですし、仲間になった暁の女神でもソルジャーの上級職は”ハルバーディア”と呼ばれるまったく別のものでした。

また、更に大きな特徴として『村人』という兵種が用意されています。
村人と言えば覚醒のドニも村人でしたが、Echoesの村人は更なる可能性を秘めています。

なぜなら、村人は全体的に能力は低いのですが、クラスチェンジの際に”ソシアルナイト”、”ソルジャー”、”傭兵”、”アーチャー”、”魔導士”、”ペガサスナイト”、”シスター”の中から好きなものを選ぶ事が出来るみたいです!
自分の軍のバランスを考えてクラスチェンジの兵種を決めても良いですし、村人をみんな騎馬兵にして騎馬隊を作ってみたり、みんな魔導士にして魔道軍を作ってみたり…、そんなロールプレイも楽しいかもしれません。

他にも聖魔にも登場していた『魔物』や、『呪術師』『魔女』といった敵専用兵主もあるようなので、気になる方は是非動画をチェックしてみて下さいね。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    既にあらかじめダウンロードしてある

    • 管理人のみう太 より:

      あらかじめダウンロード!そう言うのもあるのか。(忘れていた)
      今作のモーションすごい良くないです?蒼炎や暁の時はGBAのアニメを無理やり3Dに落とし込んだって感じもあったんですけど、今回はスゴイ自然にキャラクターが動いていますよね(´・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。