ファイアーエムブレム無双に『レオン』『タクミ』『ヒノカ』『カミラ』が参戦決定

コーエーテクモゲームスはドイツで開催されている『gamescom 2017』にて、『ファイアーエムブレム無双』の新キャラクターとトレーラーを公開しました。

関連記事はこちら

『ファイアーエムブレム if』から4人が参戦

今回新たに参戦が決定したキャラクターは『レオン』『タクミ』『ヒノカ』『カミラ』の4名で、すべて『ファイアーエムブレム if』に登場するキャラクターです。

コーエーテクモゲームスは『gamescom 2017』にて最新のトレーラーを公開し、『ファイアーエムブレム無双』の世界に迷い込んだ『2つの国のきょうだい』が力を合わせる様子を紹介しています。

 

今回発表されたキャラクターは『暗夜王国』と『白夜王国』、それぞれで重要なポジションを担ったキャラクターです。

『カムイ』『マークス』『リョウマ』を入れると『ファイアーエムブレム if』からの参戦は合計7名となり、人数が揃ってきた感じがしますね。

しかし、『ファイアーエムブレム 覚醒』からは本編にそこまで深い関わりのなかった『ティアモ』も参戦しているので、更なる他のキャラクターの可能性もあるかもしれません。

(むしろティアモはトライアングルアタックの再現で選ばれた気も…?)

海外にてプレイ動画も公開

今回新たに追加された『カミラ』『ヒノカ』『タクミ』に関しては、実際のプレイ動画を見る事が出来ます。

 

レオンだけはまだ見る事が出来ませんが、ドラゴンに乗ったカミラや、モーションを作るのが難しそうな『弓使い』のタクミも、ちゃんと無双らしく動いているのが分かります。

他の無双でも弓をメインにしたキャラクターはどうしても動きが単調になりがちだったので、その点タクミは楽しそうなモーションになっていると思います(´・∀・)

ひとつ気になるのは、同じペガサスナイトである『ティアモ』と『ヒノカ』の通常攻撃のモーションが同じである事です。

近年の三國無双でも、モーションは『武将ごと』ではなく、『武器ごと』に設定されていました。

(まったく違う2人の武将でも、同じ武器を持たせれば同じモーションになる)

なので、ファイアーエムブレム覚醒ではキャラクターごとと言うよりは、クラスごとにモーションが設定されているのかもしれません。

しかし、必殺技に関してはティアモとヒノカで違いますし、チャージ攻撃などでも差別化が図られているかもしれないので、その点は今後の続報に注目です。

また、例えば同じ『パラディン』であっても、装備武器が『剣』か『槍』かなどでも変わってきそうですね。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    覚醒とifキャラクターの続報ばっかで暗黒竜 紋章キャラの情報きませんなあ

    サジマジバーツはよ

    • 管理人のみう太 より:

      暗黒竜は最後にまとめて来そうですねー。
      まだ戦士のキャラがいないので、サジマジはともかくバーツはマジで来るんじゃないかって気がします…w
      マジでバーツです。マジでマジじゃなくてマジでバーツ(´・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。