スイッチ版『LOVERS:みんなですすめ!宇宙の旅』の発売日が10月5日に決定

任天堂公式サイトによると、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で配信が予定されている『LOVERS:みんなですすめ!宇宙の旅』の発売日が、2017年10月5日に決定したようです。

公式ページはこちら

マルチプレイが楽しい運命共同体ゲーム

海外デベロッパー『Asteroid Base』の開発したインディーゲーム、『LOVERS:みんなですすめ!宇宙の旅』とは、最大4人で宇宙を探索するアクションシューティングゲームです。

本作は『LOVE』がテーマになっており、科学者が作り出したマシン『LOVE』と、宇宙船組織『LOVERS』によって世界は平和が保たれていました。

しかし、突如現れた『アンチLOVE』によって『LOVE』のリアクターが破壊され、アンチLOVEが宇宙に拡大する中、『LOVERS』は散らばったリアクターの欠片を集める為に宇宙船で出撃します。

 

本作の面白い点は、1人1人がそれぞれの宇宙船に乗るのではなく、複数人で1つの宇宙船を操縦するところです。

球体の宇宙船には4つの機銃と、宇宙船の移動に関わるエンジンルーム、バリアを操作する制御室も用意されており、自由に部屋を行き来する事が出来ます。

エンジンルームで舵を取らなければ宇宙船は前に進みませんが、もし敵が近づいて来たら機銃に着く必要がありますし、隕石が流れてきたらバリアを操作する事も大切になります。

自分で状況を判断して、部屋を移動する慌ただしさが楽しさの1つになっています。

このゲームはマルチプレイが非常に魅力的なゲームで、例えば4人で遊んでいれば2人は機銃担当、1人はエンジン担当、1人はバリア担当と、役割分担をする事でゲームの難易度も楽になってきます。

本作はすでにPS4やXbox One、Steamでも配信されていますが、ニンテンドースイッチ版では外に持ち出してのおすそわけプレイにも対応していますので、他のプラットフォームよりマルチプレイがしやすく、ゲームとの相性も良さそうです。

もちろんソロプレイも可能で、1人で遊ぶ場合は『もふもふフレンド』というお供を1人連れていく事ができ、プレイヤーが指示を出せばその通りに自動で動いてくれるので、ソロでも戦略的な宇宙の旅を楽しめます。

ゲームの目的は宇宙に散り散りになった『スペースバニー』を救出しながらゴールを目指すのですが、ステージは毎回自動生成で生み出されるので、飽きる事なくプレイを繰り返す事が出来ます。

1つの宇宙船をみんなで操作する『運命共同体』なゲームは、2017年10月5日発売、価格は1,599円となっています。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    これ面白そう

    • 管理人のみう太 より:

      実況動画で見た事あるんですけど、マルチプレイは本当に面白そうですよ(´・ω・)!
      持ち運べるので、友達の家とか学校とか持っていくと良いかもです!

  2. 匿名 より:

    5歳児と7歳児と一緒に楽しめました!1500円で満足度は高いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。