ニンテンドースイッチ版『ファイアーエムブレム if』がアマゾンに掲載されたとの噂

海外のゲーム情報メディア『My Nintendo News』にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けタイトル『ファイアーエムブレム if コンプリートエディション』がAmazonに掲載されたと報じられています。

元の記事はこちら

ファイアーエムブレムifの完全版、現在は削除済み…?

記事によると、ニンテンドースイッチ向けタイトルとして『ファイアーエムブレム if』の完全版、『ファイアーエムブレム if コンプリートエディション』がAmazonに一時期登録され、現在は削除されているとの事です。

現在はページが削除されているとの事なので確認は出来ませんが、情報提供者は画面のスクリーンショットを保存したと報告しています。

『ファイアーエムブレム if』は2015年6月に発売された3DS向けタイトルで、リメイクなどを除けば『ファイアーエムブレム』シリーズの最新作となります。

このタイトルの最大の特徴は『白夜王国』と『暗夜王国』の2つのバージョンがあり、それぞれストーリーの内容が異なる点です。

また、第3の物語としてDLC『インビジブル・キングダム』も用意されており、様々な視点から物語を楽しめるゲームになっています。

今回リークされた『コンプリートエディション』は、これらすべてのルートが収録されたタイトルだと思われ、発売日は2017年11月17日となっています。

Amazonに手違いで発表前の商品が掲載されてしまう事は滅多にありませんが、必ずしも無い訳ではありません。

※調べたら新垣結衣さんのカレンダーに竹内力さんが掲載されていた事もあるそうな…(´・ω・)

ただし信憑性は低い

この情報が出た当時はそれなりの信憑性もあったのですが、現在では少し疑問視する意見の方が多いようです。

その理由はパッケージのデザインで、『ファイアーエムブレム if』のイラストはコザキユースケ氏が担当しています。

しかし、この『ファイアーエムブレム if コンプリートエディション』のパッケージデザインはコザキユースケ氏のイラストではなく、違う人が描いたデザインだと思われます。

これを不審に思ったユーザーが調べた結果、パッケージのイラストは海外のファンが作成した『ファンアート』であると判明しました。

ファンアートはこちら

任天堂が公式にファンアートを使うとは考えにくいので、このAmazonに掲載されたパッケージはダミーの可能性が高くなっています。

どちらにせよ、現在インテリジェントシステムズはニンテンドースイッチ向けに新作ファイアーエムブレムを開発中であるので、『ファイアーエムブレム if』の完全版のリリースは11月には難しそうな気もしますね(´・ω・)

(それなら普通にE3でも発表してそうだしなー…)

可能性としては0ではありませんが、今ではあまり有力な情報とはなっていないようです。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    ファンアートがパッケージになる訳ないしガセですな

    • 管理人のみう太 より:

      『出てもおかしくない』って意見から作られたガセ画像、って説が濃厚ですねー…(´・ω・)
      出るなら出るで、まだ発表されていないってのも違和感がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。