スイッチのオンラインサービス詳細は2018年発表、VCに関しても今は語らず

世界的な経済紙『フォーブス』は、アメリカ任天堂のレジー社長にインタビューを行い、2018年から予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のオンラインサービスについて尋ねました。

元の記事はこちら

詳細は来年発表、サービス開始も2018年から

フォーブスはアメリカ任天堂のレジー社長に対して、ニンテンドースイッチのオンラインが有料になるタイミングを教えて欲しいと尋ねたところ、現時点でそれを正確に伝える事は出来ず、来年には詳細を共有したいと答えました。

しかし、オンラインサービスの有料化に伴い、マルチプレイやマッチメイキングのメカニズムを整えるだけでなく、セキュリティやサーバーの強化といった『付加価値』を与える事が重要だとしています。

任天堂は他の会社と同じような事はせず、独自的で差別化された物事を好んでおり、来年のサービス開始が近づくにつれて情報の公開を始めるとコメントしました。

ニンテンドースイッチのオンラインサービスに関しては、当初は2017年秋に開始が予定されていましたが、2018年へサービス開始が延期されました。

それまではユーザーへのお試し期間として、『スプラトゥーン2』や『AMRS』といったゲームを無料でオンラインプレイ出来たり、『イカリング2』を始めとする関連アプリケーションを無償で使う事が出来ます。

公式サイトにはすでに料金プランが掲載されており、1ヶ月の利用が300円、12ヶ月分まとめて購入すれば1,200円お得な2,400円でサービスを受けられ、他社に比べると良心的な価格設定になっています。

しかし、例えばPS4であれば、月額料金はニンテンドースイッチより高くなりますが、セーブデータをオンラインストレージに保存出来たり、フリープレイで無料で比較的新しいゲームが遊べたり、オンラインを通じてソフトを持っていない人とも一緒にシェアプレイが出来たりと、様々な機能が盛り込まれています。

任天堂は『他社との差別化』を掲げており、これがどのようなサービスを指すのかに注目が集まります。

バックカタログは、今はクラシックミニが焦点

任天堂はオンラインサービスで、『クラシックゲームセレクション(仮)』の配信を予定しています。

これは、任天堂がファミコンで発売したゲームを改めて取り上げ、オンラインプレイに対応した形で配信するサービスです。

フォーブスは、この任天堂の豊富なバックカタログ(過去の作品)について尋ねたところ、今は『ニンテンドー クラシックミニ』に焦点を当てている事を明らかにしました。

クラシックミニシリーズはこれまで、『ファミコン ミニ』と『スーパーファミコン ミニ』が発売されていますが、どちらも人気の高いレトロゲームが複数収録されています。

これらクラシックミニは非常に人気が高く、多くの量販店でも品切れの状態が続いていますが、任天堂は今後も継続した生産を計画しており、多くのユーザーに手に取って貰えるよう努力を続けています。

(生産が停止しているファミコンミニも再販予定)

『クラシックゲームセレクション(仮)』についてはまた改めて説明するとコメントしましたが、バーチャルコンソールについては語られておらず、クラシックミニシリーズとの話題や売上げが分散する可能性もある為、もしかしたら少し対応を遅らせてくる可能性もあるかもしれません。

クラシックミニはお手ごろな価格で様々なゲームが出来る一方、テレビとの接続が必要不可欠な為、ニンテンドースイッチのような持ち運べるプラットフォームで手軽に遊びたいという意見もあります。

ニンテンドースイッチのオンラインサービスにおいて、レトロゲームの扱いがどのようになるのか、続報に注目です。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    いつも思うが、こんな大事なことを公式が発表する前に聞いて、答えが返ってくると思って質問してるんだろうか、例えばMSやソニーに対してこんな質問してる記事を見た記憶がない。2018年に開始するって言うてるやん
    ソニーやMSのオン価格は、使う人と使わない人とで明確に損か得か変わる日本の携帯電話の本体割引と似てる。かと言って、別の料金プランもないので入るしかないし、別途料金プランを作るとサービスが維持できない構造になってるんじゃないかな。
    任天堂はとにかく安く、何かやるなら別料金にするんじゃないの
    360時代だってシルバーで遊んでた人も少なくないでしょ、不要に高い料金って360を買うマニアレベルからしてもいらんのよ、私がそうだったわ

    • 管理人のみう太 より:

      まぁ聞いても明確な答えはないでしょうけど、『これを聞いて欲しい』って意見もあったでしょうし、そこは難しいところですw
      言ってしまえば多分『ポケモンバンク』も、スイッチのオンラインとは別のサービスで継続しそうですもんね。
      そう考えれば新しいサービスは新しいサービスで別に始まるのかも?

  2. 匿名 より:

    月500円にしていいからセーブデータのクラウド保存を…

    • 管理人のみう太 より:

      やっぱりセーブデータのバックアップもあると安心ですよね(´・ω・)
      もう今年もあと2ヶ月ですけど、概要だけでもどんなサービスがあるのか知りたいですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。