Nintendo Switch版『東方紅舞闘V』が海外にて発売決定、限定版も

日本ではPS4 / PS Vita向けにすでに発売されている『東方紅舞闘V』のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版を、海外にて発売予定だとNIS America(日本一ソフトウェアのアメリカ社)が発表しました。

元の記事はこちら:http://nintendoeverything.com/touhou-kobuto-v-burst-battle-coming-to-switch/

大人気シューティングゲームが題材、任天堂ハードでは初

『東方』と言えば日本のネットでは非常に知名度の高いシューティングゲームですが、そのシューティングゲームのキャラクターを題材にした対戦格闘ゲーム『東方紅舞闘V』のニンテンドースイッチ版のリリースが海外にて発表されました。

日本ではすでにPS4とPS Vitaにて発売がされていますが海外ではまだされておらず、PS4版、PS Vita版、ニンテンドースイッチ版の三機種同時に9月8日に発売されるとの事です。
と言うか海外だと日本一ソフトウェアが販売を担当しているんですね、それがちょっと意外(´・ω・)

東方は直接ゲームに触れた事がなくともタイトルは知っている方の多い有名なタイトルですが、基本的にはPCでのリリースがメインであり、任天堂ハードでの東方シリーズのリリースは初となります。
私は東方を実際に遊んだ事は無いんですけど、友人は人生が変わったと言うほどハマっている人もいましたし、私も昔ゆっくり(東方のキャラクターをモチーフにした別キャラクター)を使った動画を作った事もあるので、名前くらいなら知っているんですよね。

 

これに合わせてNIS Americaは紹介トレーラーを公開しています。
時期的なものなのかトレーラーにはニンテンドースイッチ版が含まれていませんが、NIS Americaの公式オンラインショップではちゃんとSwitch版も追加されていますのでご安心を。

また、海外では東方紅舞闘Vの限定版も用意されており、ソフトや特別なボックスだけでなくブックレット、特製CDなんかも付いているようです。

と言うか日本ではPlayStation Storeでのダウンロード販売しかなかったのですが、海外ではパッケージ版で販売するんですね。
そうなると日本ではこの限定版は販売されないのか…?

これらは海外での発表になりますので、日本での発売についてはまだ分かりません。
東方シリーズは日本での人気が非常に高いのでSwitch版も海外だけの発売とはならないと思いますが、正式な発表はもう少し待つ必要がありそうです。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。