『信長の野望・大志』限定版が発表、公式ストアとAmazonではまさかの『模造刀』

コーエーテクモゲームスがNintendo Switch(ニンテンドースイッチ) / PS4 / PCでリリースを予定している、『信長の野望・大志』の限定版が明らかになりました。

公式サイトはこちら

特別なTREASURE BOX、限定シナリオも

『信長の野望・大志』は2017年11月30日に発売が予定されている戦国シミュレーションゲームですが、『TREASURE BOX』という限定版も用意されています。

限定版ではゲームソフトに加えて2枚のサウンドトラック、シブサワ・コウ秘伝攻略データ&武将アートブック、2018年版戦国手帳が付いており、更に限定シナリオ『大志繚乱』のダウンロードコードも付属しています。

この『大志繚乱』のシナリオは後日配信予定はなく、限定版を購入した人にしか遊べない特別なシナリオのようです。

サウンドトラック以外にも3冊の小冊子が付属しており、戦国時代に興味のある方はなかなか面白いものになりそうです。

価格はPS4版もニンテンドースイッチ版も12,800+税と通常版より少しお高めですが、気になる方はチェックしてみて下さいね(´・ω・)

更に公式ストアとAmazon限定で、『TREASURE BOX』に『信長愛刀2本セット』が同梱された特別なセットがあります。

こちらには織田信長が愛用していたと言われる『宗三左文字』と『薬研藤四郎』が付いてきます。

これはオモチャや模型などではなく、立派な模造刀なので、価格も51,800円+税とまさにトレジャーな価格になっています。

…これゲームよりこっち目当てで買う人の方が多いんじゃないか(´・ω・)

限定版は価格がどうしても高いので、なかなか手を出しにくいかもしれません。

しかし、通常版であっても発売日から2週間以内であれば追加シナリオをダウンロードする事が出来ます。

早期購入する事でシナリオ『次郎法師直虎』の他、PS4版であれば『天王山』、ニンテンドースイッチ版であれば『越後の義将』、Windowsであれば『信長包囲網』が無料でダウンロード可能です。

これらシナリオは後日個別にDLCとして販売されますが、最初から多くのシナリオが遊べてお得になっているので、どうせなら早期購入を検討してみてはいかがでしょうか(´・ω・)

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    こういうことするから余計にマニアックなイメージが先行するんだと思うんだがw
    そして信長の愛刀って圧切じゃないんか

    • 管理人のみう太 より:

      無双でも信長は圧切長谷部か村正のイメージですね(村正は徳川と関わりのある刀ですけど)
      これ、信長の野望のファンじゃなくて戦国時代のファンに向けたセットですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。