『ロックマン クラシックスコレクション2』が韓国レーティングに登録、7~10が収録?

海外ゲーム情報サイト『GAMETSU』によると、PS4、Xbox One、PC向けに『ロックマン クラシックスコレクション2』が開発中だとの噂が出ているようです。

元の記事はこちら:http://gematsu.com/2017/04/mega-man-legacy-collection-2-rated-korea

ロックマン7~10を収録したコレクション?

この情報の出所はどうやら韓国のレーティング機構のようで、すでに登録がされているようです。

ロックマン クラシックスコレクションとは以前にPS4、Xbox One、PC、少し遅れて3DSにて発売されたゲームであり、ファミコンで発売されていた初代ロックマンからロックマン6までの6作が収録されていました。

レーティング機関の説明文によると、クラシックスコレクション2にはスーパーファミコンで発売された『ロックマン7 宿命の対決!』、PSやセガサターンで発売された『ロックマン8 メタルヒーローズ』、PS3やWiiなどで配信された『ロックマン9 野望の復活!!』と『ロックマン10 宇宙からの脅威!!』の全4作が収録されている…らしいです。

あれ?そう言えばロックマン8はPS版とセガサターン版でちょっとだけ内容が違ったような…?
セガサターン版の方が隠しボスがいたり、トラップがちょっと増えて難しくなっていたハズですけど、どっちのバージョンが収録されるんだろう?

ゲームの内容の詳細は不明ですが、恐らくクラシックスコレクション1と同じようにチャレンジモードなども追加されているかもしれませんね。

この情報はCAPCOMからの公式のものでは無くあくまで噂ですが、レーティング機構登録からのリークは外れる事が少ないらしいので、信憑性はちょっと高いのかもしれません。
まぁ出るか出ないかで言えば出そうではある(´・ω・)

しかしロックマン9や10は見た目こそレトロなファミコン風だけど、配信プラットフォームはWiiやPS3なのに『クラシックス』と言うのに時の流れを感じる…。

今のところ登録されているプラットフォームはPS4、Xbox One、PCの3つですが、前作の3DS版のようにSwitchにも遅れてリリースされる、なんて事もあるかもしれませんね。
あくまで噂ではありますが、正式にCAPCOMから発表されるか気になるところです(´・∀・)

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    WiiUやSwitchは韓国では発売されてないのでレーティング機構に登録されませんね

    • 管理人のみう太 より:

      ファーーー、そうかそもそもレーティング機構に載る訳がなかったんですね!
      そりゃ勉強不足だったぜ…(´・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。