スプラトゥーン2、8月19日に『スクイックリンα』が追加、機動力の高いチャージャー

任天堂は2017年8月1日に、『スプラトゥーン2』に新ブキ『スクイックリンα』を追加しました。

公式Twitterはこちら

前作から引き続き登場、チャージキープも追加

スプラトゥーン公式Twitterなどで告知されていた『スクイックリンα』がスプラトゥーン2に追加されました。

スクイックリンは前作『スプラトゥーン』にも登場したブキで、チャージャーにカテゴリされます。

射程はチャージャーの中では短めですが、その分フルチャージまでの時間が短く、相手を一撃で倒せるだけの威力も持っています。

その為、他のチャージャーとは違い、自ら前線に出て敵を倒す事に向いたチャージャーです。

前作ではサブがスプリンクラー、スペシャルがバリアでしたが、スプラトゥーン2ではバリアが無いのでスペシャルウェポンがインクアーマーに変更されています。

…まぁ、ほとんど同じといえば同じですけど…w

短いチャージで長距離を塗る事が出来るので、チャージャーの中では塗り性能もなかなか悪くありません。

前作と同等の性能を持った『スクイックリンα』ですが、本作では新たに『チャージキープ』も使う事が出来ます。

その為、前作から純粋に強化されたブキと考えられますね。

 

私も実際に何度がガチマッチで使ってみたんですけど、なかなかチャージキープとの相性は良さそうです!

これまではチャージキープに特化した『ソイチューバー』というブキがありましたが、こちらはチャージキープが長い代わりにフルチャージまでの時間も長くなっていました。

その為、狙いたいときにフルチャージが出来てなかったり、塗り性能の低さから足場が無くなって動けなくなったり…、なんて事も少なくありません(´・ω・)

私もソイチューバー結構使っているんですけど、勝率は良くないですね…w

それに対しスクイックリンはチャージキープの時間は短めですが、すぐにフルチャージして移動して一撃で倒す!を何度も狙う事ができ、エイムが上手い人であれば前線でもかなりの脅威になると思います。

やっぱりフルチャージの回転率が高いというのは強みですね(´・∀・)

逆に後ろに引きこもって狙っていても射程が短いのでなかなか届かず、意識して前に出る必要があるのが少し難しいところです。

スプラトゥーン2は発売からもうすぐ1ヶ月が経ちますが、すでにパブロ、デュアルスイーパー、ボールドマーカー、パラシェルター、そしてスクイックリンαと5種類のブキが追加されています。

今後1年間に渡りアップデートが予定されているので、また続々と新しいブキが使えるようになりそうですね。

 

早くスクリュースロッシャーとロングブラスターが使いたいなぁ…!

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    ソイチューバーがいらない子に…

    • 管理人のみう太 より:

      個人的にソイチューバーは狙い撃つんじゃなくて、『あらかじめ溜めておけば1回すごいパンチが出来るブキ』って考えで使ってるんですけど、とにかく塗れないんですよねー…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。