『ゼノブレイドクロス』のスイッチへの移植についてコメント、今はゼノブレイド2に注力

海外の情報サイト『TIME』は『モノリスソフト』の高橋ディレクターにインタビューを行い、『ゼノブレイド2』や『ゼノブレイド クロス』についての質問をしました。

元の記事はこちら

『ゼノブレイド2』のテーマやモチーフ

2017年の冬には、モノリスソフトの開発する『ゼノブレイド2』が発売予定となっています。

 

この『ゼノブレイド2』のデザインモチーフについて、TIMEは尋ねています。

 

ゼノブレイド2には、トレーラーでも見たかもしれませんが『コアクリスタル』と呼ばれるクリスタルがあります。

女性のキャラクターが謎の、面白い形をしたクリスタルを胸に持っている事に気づくでしょう。

あなたがゲームをプレイする時、なぜそれがそのような形になっているかを知る事が出来ます。

 

Q.その形は十字架のように見え、主人公が探している『エーリュシオン』と言う場所は『死後の楽園』と言う意味です。
これはユダヤやキリスト教をモチーフにしていますか?

 

これは聖書や宗教そのものに関係するものではありませんが、概念的に見ると似ているかもしれません。

 

『ゼノブレイド2』において『ブレイド』と呼ばれる女性は、コアクリスタルに人が触れる事で生まれる亜種生命体です。

ですのでトレーラーにも登場するヒロイン『ホムラ』も人間ではなく、コアクリスタルから生まれた存在と言う事ですね。

ホムラの胸のコアクリスタルは十字架のような形をしており、主人公のレックスが目指す土地の名前もギリシャ神話に出てくる『エーリュシオン』と呼ばれる場所です。

直接的なキリスト教やユダヤ教との関わりはありませんが、世界観の構築のモチーフにはしていそうです。

また、ゼノブレイド2をプレイする事でなぜ十字架のような形をしているのか…、それも理解する事が出来るようです。

 

 

ゼノブレイド2のテーマについては、この世界には巨人がいて、それら巨人の寿命は近づいています。

(人々は巨人の上に生活の拠点を作っており)彼らが住んでいる地は死に向かっている為、彼らは生活を続ける方法を探さなければなりません。

また、これらの生物は『ブレイド』と呼ばれています。

彼らはタイトルの『ゼノ』の部分であり、人間ではない事を意味しています。

ブレイドは独特の生命体であり、人とブレイドがどのように共存し、互いに生きていくことが出来るか、共存するだけでなく、彼らが世界を守る方法を探します。

 

人々は『アルス』と呼ばれる巨神獣の上に住処を作り生活していますが、そのアルスも寿命が近づいているようです。

人々はこのままアルスの地で暮らし続ける事が出来ないので、新しい生活を得る為に探求をしなければなりません。

先ほどのホムラのような『ブレイド』と、人々がどのように共存し世界に関わっていけるのかが『ゼノブレイド2』の最大のテーマになっているようですね。

スイッチでの開発と『クロス』の移植

モノリスソフトとしてはこれがニンテンドースイッチでの初めての開発となります。

WiiUでリリースされた『ゼノブレイドクロス』と比べて、開発についてはどうだったか尋ねています。

 

『ゼノブレイド2』の開発のし易さは、ゼノブレイドクロスでこのアーキテクチャをすでに作成していた事から、多大な影響を受けています。

ゼノブレイド2はゼノブレイドクロスのアーキテクチャを利用しています。

スイッチとWiiUとの違いでは、もう1つのポイントは1画面にしかスイッチが対応していなかった事です。その為、開発もやりやすかったです。

 

『ゼノブレイド2』はWiiUで『ゼノブレイドクロス』をリリースしていたからこそ、開発が容易になったと答えています。

具体的にいつ頃から開発が始まったかは分かりませんが、ニンテンドースイッチが発表される前のリーク情報では『モノリスのタイトルは少なくとも2018年以降になるだろう』と言われていました。

なので、多くのユーザーや関係者の予想以上に早いスピードで開発が進んでいたのかもしれません。

また、WiiUと違い1画面だから開発が楽になったとも答えています。

…それを聞くとやっぱりWiiUの2画面は開発側には大変だったんですかね…w

 

私は現在、ゼノブレイド2の制作に注力しています。
私が日本に帰っても、私には克服しなければならない様々な課題があります。

しかしゼノブレイド2の開発が完了したその後、ゼノブレイドクロスの移植について検討したいと思います。

 

まだ明確は計画はないものの、『ゼノブレイドクロス』のニンテンドースイッチ版を検討するとしています。

『ゼノブレイドクロス』はWiiUの中でも大きく取り上げられ、高い評価を得たRPGでした。

しかしWiiU本体の普及台数が伸び悩んだことと、メカニックなジャンルがWiiUの購買層であるファミリー層には取っ付きにくく、気になりながらも遊んだ事のないユーザーも少なくありません。

…実は私もゼノブレイドクロスはプレイしてないです…(´・ω・)

ニンテンドースイッチは『マリオカート8』のDX版がすでに発売されており、8月には『ポッ拳』のDX版もリリース予定です。

もしかしたら来年以降、何か新しい要素を追加した新しい『ゼノブレイドクロス』が開発される…、かもしれません。

記事を共有するShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    移植するならレベル上限を上げてほしいです
    本当に素晴らしいゲームなので、是非多くの人に知ってもらいたい

    • 管理人のみう太 より:

      任天堂はWiiUから移植するには+αが必要だと思っているようなので、何かしら追加要素はありそうですね(´・ω・)
      スイッチ版がもし出たら買ってみようかなぁ。

  2. 匿名 より:

    ゼノブレXはWiiUのスペックをフルに使ってるし、Switchに移植したら本体が爆熱になりそう。

    • 管理人のみう太 より:

      その辺は再調整とか必要なんですかね?
      スイッチは結構本体が熱くなるので、ちょっと不安になりますよねw

  3. 匿名 より:

    ほぉ~ ゾハル型のクリスタル、ちゃんと意味があるのね
    ゼノクロのゾハル型ライフには肩すかし喰らった(というよりまだ何も明かされてない)が、今回は期待しちゃうぞ色々と

    • 管理人のみう太 より:

      プレイすれば分かる、との事なので、事前には明かせない結構核心的な部分なのかも…?

  4. 匿名 より:

    ゼノクロ移植よりゼノクロ2が欲しいな
    DSシリーズにも言えることだけど2画面は開発は大変だろうけど、プレイヤー側としては快適だったりして好きだなぁ
    お陰でゼノクロの探索がストレスなく出来たし

    • 管理人のみう太 より:

      『ゼノブレイド』シリーズと『ゼノクロ』シリーズで並行しても良いですよね(´・∀・)
      手元でタッチできるってやっぱ便利なんですよねー、スイッチではその辺がどのくらいカバーされているか…も気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。