引っ張りアクション『ゾンビゴールドラッシュ』のスイッチ版が北米で配信予定

北米のニンテンドーeショップによると、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けに『ゾンビゴールドラッシュ』の配信が予定されているようです。

関連記事はこちら

スマホの引っ張りアクション、日本にも対応?

『ゾンビゴールドラッシュ』とは、株式会社アメージングの開発したカジュアルなゲームで、元々は2016年4月にAndroid / iOS向けアプリとして配信されていました。

海外のニンテンドーeショップにはこの『ゾンビゴールドラッシュ』が表示されており、2017年10月26日にニンテンドースイッチ版が配信されるようです。

『ゾンビゴールドラッシュ』という名前の通り、このゲームでは車に搭載された機銃を操り、迫りくるゾンビの群れを撃ち倒しながら最深部のお宝を目指します。

スマートフォン版では『引っ張り操作でぶっ放す』が基本になっており、タッチスクリーンに指を置いて手前に引く事でメインウェポンを、その引いた手を放す事で強力なサブウェポンを発射し、群がるゾンビを一網打尽にします。

ニンテンドースイッチ版の詳しい操作説明についてはまだ不明ですが、スクリーンショットを見るとLスティックで照準を合わせ、AボタンやYボタンでメインウェポン、BボタンやXボタンでサブウェポンと、かなり分かりやすい操作方法になっていそうです。

これはコントローラーを使用した場合ですが、スマートフォン版と同じように、タッチスクリーンを活用した操作にも対応していそうです。

利用できる車はいくつか用意されていて、選んだマシンによってはメインウェポンがライフルになったり、火炎放射になったりとバリエーションも豊かです。

手に入れたお宝を持ち帰る事で新しい車両を購入したり、お気に入りのマシンを強化したりと、やり込み要素もあるようです。

スマートフォン版では基本無料のアイテム課金制でしたが、ニンテンドースイッチ版は4.99ドルに価格が設定されており、買い切り型のゲームになっています。

また、株式会社アメージングは日本の会社であり、スマホ版の『ゾンビゴールドラッシュ』も日本で配信されているので、ニンテンドースイッチ版もこちらで配信される可能性は高そうです。

◇良かったらシェアしてね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。