ドンキーコング最新作までに『キングクルール』はキャラを定めるべきではないか

どうもみう太です(ΦωΦ)

現在ドンキーコングシリーズの最新作はWii Uで発売されている『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、2018年5月3日にNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版の発売も予定されています。

公式ページはこちら

宿敵のキングクルールの事を知っているか

その最新作には登場していませんが、ドンキーコングの宿敵と言えばクレムリン軍団の親玉『キングクルール』を思い浮かべる方も多いかと思います。

しかし、実のところ近年ではほとんど出番もなく、もしかしたら若い人にはあまり印象にないかもしれません。

何故そんなにキングクルールが使われていないのか…、調べてみたらその『定まっていないキャラクター』が足を引っ張っているような気がしてきました(ΦωΦ)

まず正しい呼び方が定着していない

まず『キングクルール』と呼んでいますが、正確には『King K. Rool』と表記するので『キング・ク・ルール』が正しい呼び方になります。

しかしその呼び方はほとんど意識されておらず、『ドンキーコング64』で一度だけしか正しく呼ばれていません。

一般的にも『クルール』と呼ばれている事が多いので、せめて『キング・クルール』であれば馴染みやすい気もするのですが…。

一人称が安定しない

基本的には自分の事を『俺様』と呼びますが、作品によっては『ワシ』だったり『ワガハイ』だったり、微妙に一人称が定まっていない事があります。

一人称に関しては例えばスーパーマリオの『クッパ』も当初は定まっていませんでしたが、近年では『ワガハイ』で統一されており、一般のユーザーにも浸透しているかと思います。

それに対してキングクルールは1994年に初登場し、20年以上が経ってなお一人称が定まっていないのは、まだキャラが確立していない部分が見え隠れします(ΦωΦ)

肩書が決まっていない

ゲームの親玉と言えば肩書があり、例えばクッパやガノンドロフは『魔王』や『大魔王』、デデデなら『大王』などが定着していますが、キャプテンクルールに関しては『クレムリンの王』『ボス』『総帥』と、イマイチしっくり来ていません。

いっそ名前をクルールにして、肩書をキングにするくらいでも良いんじゃなかろうか…。

家族関係が日本と海外で違う

ドンキーコングシリーズには他にも『キャプテンクルール』や『バロンクルール』といった、キングクルールにそっくりなボスキャラクターが存在します。

これは開発を担当した『レア社』の公式サイトによると『変装した同一人物』だとされていますが、ゲームキューブで発売した『大乱闘スマッシュブラザーズDX』のフィギュアによると『キャプテンクルールはキングクルールの兄』と書かれており、アメリカと日本で設定が共有されていないようです。

また、『ドンキーコング64』でもキングクルールの弟として『クランジー』が登場しますが、海外ではクレムリン軍団の手下の1人という扱いであり、こちらも設定が異なっています。

他にも『スーパードンキーコング3』に登場した『バロンクルール』には妻がいるようなメモがありますが、制作者は『クルールに妻がいるかは我々も知りません』とコメントしており、家族関係については作品によって違いがあるようです。

身体の作りさえ作品で違う

クレムリン軍団は『ワニ』の軍団なので、基本的にみんなには尻尾が付いています。

しかし、1999年から放送されたアニメ版では3Dの動きの作業量を減らすためにキングクルールから尻尾がなくなり、それが影響してか尻尾のあるゲームと尻尾のないゲームが存在します。

※ファミリーベースボールでは尻尾がない

特にバンダイナムコなど外部のスタジオが開発した際は尻尾がないケースが多いのですが、身体の一部の有無が定まっていないのは、流石にキャラとしてブレ過ぎではなかろうか…(ΦωΦ)

なにか『きっかけ』が必要なのかも

ここまでキャラクターが定まっていないのも、何か『きっかけ』になるほど取り上げられた作品がないからかもしれません。

例えばクッパの『ワガハイ』や、強くも少し間の抜けたキャラクターは『スーパーマリオRPG』の影響を強く受けています。

また『ガノンドロフ』や『デデデ大王』に関してもシリーズを通してキャラクターを貫いた結果、今では性格やイメージが固まっています。

一方でキングクルールは『変装』によってキャラクターがブレたり、アニメの影響で見た目が変わってきたり…、『キングクルールと言えばこれ!』というタイトルに欠けているような気がします。

『大乱闘スマッシュブラザーズ』への参戦も望まれているキャラクターですが、性格が定まっていないと少し使いにくい側面もあるのかもしれません。

◇良かったらシェアしてね!

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. エンガードファンクラブ会長Suigyo-1000 より:

    エンガード等のアニマルフレンドやおなじみの敵キャラ(ジンガー等)も出てないんですよね・・。
    何かしら良い情報があればいいのですが・・。特にエンガード

    • 管理人のみう太 より:

      場所が違うから仕方ないと言えば仕方ないんですけど、お馴染みのキャラが出ないってのは残念ですよね。
      逆にどこにでも来るクッパや、ガノンに至っては時代が違っても出てきますから執念が強すぎます(ΦωΦ)

  2. 匿名 より:

    兎にも角にもドンキーコング64をSwitchでVC配信してほしくて思い出したら問い合わせで要望送り続けてる

    • 管理人のみう太 より:

      スイッチのVCはいつになるか気になりますよね、オンラインサービスと合わせて発表なのかな…?
      ドンキーコングは1、2、3、64を合わせたコレクションとか出てもいいくらいな気がします(ΦωΦ)

  3. クルール大好き より:

    スマブラでキングクルールの見た目はアニメのCGにして欲しい、あと声も

    • 管理人のみう太 より:

      結局アニメの仕様なクルールが出てるゲームもあるので、その見た目の可能性はあるかも…?
      声に関しては、よくよく考えればドンキーコングってレア社⇒任天堂⇒レトロスタジオと作ってるところが変わりがちなので、それでなかなか定まらないのかな…?

  4. 匿名 より:

    ほとんどwikipediaに書いてあることやんけ

    • 管理人のみう太 より:

      君は気づいてはいけない事に気づいてしまったらしいな…(ΦωΦ)
      因みにウィキペディアを見ているにも関わらず『サイズが定まっていない』を忘れていたのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策) コメントは承認制で、1度管理人から承認されると以降は承認なしでコメントが反映されます。